「僕のヒーローアカデミア」Hulu、dTV、FODのどこで観られるか

「僕のヒーローアカデミア」のアニメが無料で観られる動画配信サービス(VOD)についてです。

無料体験で観られる動画配信サービス

(「僕のヒーローアカデミア」を無料で観られる→〇、観られない→×)

 

動画配信サービス名
dアニメストア
アマゾンプライムビデオ ×
dTV
FODプレミアムロゴ ×
AbemaTV ×

 

アニメを沢山観るためには

3000作品以上のアニメ作品が観られる

dアニメストア(ドコモユーザー以外もOK)またはアニメ放題(ソフトバンクユーザー以外もOK)がオススメ。

共に3000作品以上のアニメ作品が視聴可能です。

両者共に400円/月という値段の安さで、アニメ関連以外の作品は見られないものの、アニメ作品に特化している特徴があります。

31日間無料体験が可能です。

dアニメストア

>>dアニメストア無料お試し(31日間)はこちらから

 

アニメ専門サービス以外の取り扱いアニメ作品数(無料)

他の動画配信サービスにおけるアニメの取り扱い作品数(無料)は、

 

プライムビデオ× 1200作品
dTV 600作品
Netflix△ 600作品
FOD× 700作品
Hulu 800作品
abemaTV× 350作品
U-NEXT 3200作品

詳細を見る

(※本情報は2020年6月現在の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトよりご確認ください。)

U-NEXTの31日間無料登録はこちら

 

合法的に無料でたくさんのアニメを観る裏技

無料体験が出来ないサービス

→Netflix(1期、2期、3期のみ視聴可能。4期は視聴不可)

2週間無料体験が可能なサービス

HuluFOD

1か月無料体験が可能なサービス

U-NEXT(3000以上のアニメ作品が完全無料!)abemaTVdTV、アマゾンプライム、dアニメストア

 

なんと、全部組み合わせたら6ヵ月以上も無料体験が可能!

1つくらい、今すぐ気軽に試してみてはどうでしょうか?

「僕のヒーローアカデミア」とは

アニメ「僕のヒーローアカデミア」PV

「架空(ゆめ)」は、現実に!これは、僕が最高のヒーローになるまでの物語だ。ことの始まりは中国・軽慶市から発信された、「発光する赤児」が生まれたというニュース。以後各地で「超常」が発見され、原因も判然としないまま時は流れる――。世界総人口の八割が何らかの特異体質である超人社会となった現在。生まれ持った超常的な力“個性”を悪用する犯罪者・敵(ヴィラン)が増加の一途をたどる中、同じく“個性”を持つ者たちが“ヒーロー”として敵や災害に立ち向かい、人々を救(たす)ける社会が確立されていた。かつて誰もが空想し憧れた“ヒーロー”。それが現実となった世界で、ひとりの少年・緑谷 出久(みどりや・いずく/通称 デク)もヒーローになることを目標に、名だたるヒーローを多く輩出する雄英高校への入学を目指していた。しかし、デクは総人口の二割にあたる、何の特異体質も持たない“無個性”な落ちこぼれだった…。ある日、デクは自身が憧れてやまないヒーローと出会い、それを機に運命を大きく変えていくことになる。友、師匠、ライバル、そして敵…。さまざまな人物、多くの試練と向き合いながら、デクは最高のヒーローになるべく成長していく。

 

2019年12月時点で累計発行部数2600万部。
コミックスは既刊26巻(2020年3月現在)。

アニメ以外の作品もたくさん観るなら

U-NEXTなら無料で観られるアニメ作品数が3000作品以上と、とても多く、さらにアニメ以外の作品も観られて、無料で観られる動画作品数は合計180000作品。(桁違い、、、)

完全無料で1か月お試しも出来ます。しかもポイントが特典で600ポイントも付くから、すごーくお得!まずは気軽にお試しあれ。

 

>>U-NEXTの31日間無料登録はこちら

 

コメント