「ゴブリンスレイヤー」全話無料で観る方法【2020年6月】

「ゴブリンスレイヤー」のアニメが無料で観られる動画配信サービスについてです。

無料体験で観られる動画配信サービス

(「ゴブリンスレイヤー」を無料で観られる→〇、観られない→×)

 

動画配信サービス名
dアニメストア
アマゾンプライムビデオ ×
dTV ×
FODプレミアムロゴ
AbemaTV ×

 

アニメを沢山観るためには

3000作品以上のアニメ作品が観られる

dアニメストア(ドコモユーザー以外もOK)またはアニメ放題(ソフトバンクユーザー以外もOK)がオススメ。

共に3000作品以上のアニメ作品が視聴可能です。

両者共に400円/月という値段の安さで、アニメ関連以外の作品は見られないものの、アニメ作品に特化している特徴があります。

31日間無料体験が可能です。

 

アニメ専門サービス以外の取り扱いアニメ作品数(無料)

他の動画配信サービスにおけるアニメの取り扱い作品数(無料)は、

 

プライムビデオ× 1200作品
dTV× 600作品
Netflix〇 600作品
FOD 700作品
Hulu 800作品
abemaTV× 350作品
U-NEXT 3200作品

詳細を見る

(※本情報は2020年6月現在の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトよりご確認ください。)

U-NEXTの31日間無料登録はこちら

 

合法的に無料でたくさんのアニメを観る裏技

無料体験が出来ないサービス
→Netflix

2週間無料体験が可能なサービス

Hulu

1か月無料体験が可能なサービス

U-NEXT(3000以上のアニメ作品が完全無料!)abemaTVFODdTV、アマゾンプライム、dアニメストア

 

なんと、全部組み合わせたら6ヵ月以上も無料体験が可能!

1つくらい、今すぐ気軽に試してみてはどうでしょうか?

「ゴブリンスレイヤー」とは

TVアニメ『ゴブリンスレイヤー』第1弾PV

 

「ゴブリンスレイヤー」とは、主人公が決して油断せず、様々な技巧や知識を駆使し、(世間のイメージでは)最下級モンスターとされるゴブリンのみを狩り続けるファンタジー作品。

 

 元はWEB作品であるが、一般的なオンライン小説ではなく、いわゆる「やる夫スレ」(やる夫参照)でAA(アスキーアート)と組み合せて公開されていた作品であり、これを一般小説化した作品である。「このライトノベルがすごい!2017」の新作部門で1位(全体では5位)

 

出版前にコミカライズ版も決定し、小説1巻は発売日(2016年2月13日)のわずか6日後に重版が決まった異例作。

2019年5月時点で、シリーズの累計発行部数は600万部を突破しています。

アニメ以外の作品もたくさん観るなら

U-NEXTなら無料で観られるアニメ作品数が3000作品以上と、とても多く、さらにアニメ以外の作品も観られて、無料で観られる動画作品数は合計180000作品。(桁違い、、、)

完全無料で1か月お試しも出来ます。しかもポイントが特典で600ポイントも付くから、すごーくお得!まずは気軽にお試しあれ。

 

>>U-NEXTの31日間無料登録はこちら

コメント