「魔法科高校の劣等生」全話無料で観る方法【2020年6月】

「魔法科高校の劣等生」のアニメが無料で観られる動画配信サービスについてです。

無料体験で観られる動画配信サービス

(「魔法科高校の劣等生」を無料で観られる→〇、観られない→×)

 

動画配信サービス名
dアニメストア
アマゾンプライムビデオ ×
dTV ×
FODプレミアムロゴ ×
×
AbemaTV

 

アニメを沢山観るためには

3000作品以上のアニメ作品が観られる

dアニメストア(ドコモユーザー以外もOK)またはアニメ放題(ソフトバンクユーザー以外もOK)がオススメ。

共に3000作品以上のアニメ作品が視聴可能です。

両者共に400円/月という値段の安さで、アニメ関連以外の作品は見られないものの、アニメ作品に特化している特徴があります。

31日間無料体験が可能です。

 

アニメ専門サービス以外の取り扱いアニメ作品数(無料)

他の動画配信サービスにおけるアニメの取り扱い作品数(無料)は、

 

プライムビデオ× 1200作品
dTV× 600作品
Netflix〇 600作品
FOD× 700作品
Hulu × 800作品
abemaTV 350作品
U-NEXT 3200作品

詳細を見る

(※本情報は2020年6月現在の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトよりご確認ください。)

>>U-NEXTの31日間無料登録はこちら

 

合法的に無料でたくさんのアニメを観る裏技

無料体験が出来ないサービス
→Netflix

2週間無料体験が可能なサービス

Hulu

1か月無料体験が可能なサービス

U-NEXT(3000以上のアニメ作品が完全無料!)abemaTVFODdTV、アマゾンプライム、dアニメストア

 

なんと、全部組み合わせたら6ヵ月以上も無料体験が可能!

1つくらい、今すぐ気軽に試してみてはどうでしょうか?

「魔法科高校の劣等生」とは

「魔法科高校の劣等生」PV

 

「魔法科高校の劣等生」とは、一部の人間のみが魔法が使える世界での魔法学校での日常を描いた作品。

およそ、人口比1/10,000程と限られた魔法が使える者たちの中でも、さらに限られた魔法使いたちが国や世界の中枢で暗躍する様や、彼らが活躍する舞台である世界観の設定の緻密さは必見です。

 

魔法。それが伝説や御伽噺の産物ではなく、現実の技術となってから一世紀が経とうとしていた。そして、春。今年も新入生の季節が訪れた。国立魔法大学付属第一高校―通称『魔法科高校』は、成績が優秀な『一科生』と、その一科生の補欠『二科生』で構成され、彼らはそれぞれ『花冠』(ウィード)、『雑草』(ブルーム)と呼ばれていた。そんな魔法学校に、一組の血の繋がった兄妹が入学する。兄は、ある欠陥を抱える劣等生(ウイード)。妹は、全てが完全無欠な優等生(ウイード)。どこか達観したような面持ちを見せる劣等生の兄と、彼に肉親以上の想いを寄せる優等生の妹。二人がこのエリート校の門をくぐったときから、平穏だった学びの園で、波乱の日々が幕開いた。

【「BOOK」データベースより】

 

元々は、「小説家になろう」にて2008年10月12日から連載されていたオンライン小説で、累計5000万PVを記録、累計ランキング1位を長らく独占していた作品です。

書籍版は、2019年11月時点でシリーズ累計発行部数1500万部を記録。

アニメ以外の作品もたくさん観るなら

U-NEXTなら無料で観られるアニメ作品数が3000作品以上と、とても多く、さらにアニメ以外の作品も観られて、無料で観られる動画作品数は合計180000作品。(桁違い、、、)

完全無料で1か月お試しも出来ます。しかもポイントが特典で600ポイントも付くから、すごーくお得!まずは気軽にお試しあれ。

 

>>U-NEXTの31日間無料登録はこちら

 

コメント