これから集める!マグナ2武器の集め方・コツ7選


プリンセスコネクト! Re:Dive 1 [Blu-ray]

今回はマグナ2の武器集めって大変ですよね。

なかには、マグナⅡ武器が出てから武器集めが嫌になって隠居気味になった人もいるかと思います。

自分もマグナⅡ武器?そんなの集めなくてもマグナ武器4凸出来てればある程度エンジョイできるし、やらなくていいやーという感じでした。

そのため、特に水古戦場が終わってから火古戦場までのおよそ3か月間は大きなイベントもなく、ガチャのためにたまに来るイベントを最低限にこなしながら、ほぼログイン勢として過ごしていました。

しかし、9月末のアップデートで最終エッセルが調整されることになり、たまたま、エッセルの最終解放を進めていた自分は途端にモチベが上がり、この機会にグリームニルHLに挑戦してみることにしてみました。

実際、やってみるといろいろ工夫できることがあるとわかり、何とか一属性のマグナⅡの武器集めを終えることが出来たので、その経験をもとに、今回は新マグナ武器集めが億劫になっている方向けに書いてみました。

マグナⅡ武器のドロップ率

自分が見た情報だとマグナⅡ武器のドロップ率は自発赤箱>青箱(約3%)>順位赤箱となり、一番ドロップしやすいのは自発赤箱ですが、その次は青箱となります。青箱と順位赤箱の泥率は2倍くらい違うみたいですから、まずは青箱ラインまで貢献度を稼ぐことを考える必要があるかと思います。

青箱がほぼ確定する貢献度は4属性で40万(4000万ダメくらい)、光闇で55万(5500万くらい)とされています。

コツコツ自発できれば、自発赤箱、青箱の二箱を合わせて、1戦で10%ほどの確率でマグナⅡ武器がドロップ。よって、毎日2回の自発を1か月こなせば、3種類の武器を合わせて6つほど落ちる計算です。

6連部屋であれば青箱確定なら3%×5回×2周×30日で900%。つまり期待値は9個となり、自発分と合わせると3種の武器が15個、平均して各武器5個を集められる計算になります。

15連部屋でも青箱確定が可能なら、3×14×2×30(日)+600=3100%で約31個分の期待値。各武器平均で4凸2本1凸1本。つまり各武器約10個です。

このように、コツコツやれることが出来れば、現実的に集められそうな気がしてきます。

 

*追記:2019/3/9にマグナ2の武器ドロップ率が緩和される発表がされたので上に書いたものよりも少しドロップの確率が良くなっている模様。同時に青箱ラインも引き下げられました。

短期間でマグナⅡ武器を集めるには

とはいっても、騎空士全員がこんなにコツコツできれば、苦労しません。

現に私も、マグナⅡが実装されてからというもの、風土火のマグナ召喚石4凸分のアニマ集めをし終えてからはさぼっていました。

上記のように計算してみると、おっ、やってみるか( ;∀;)と思えてきますが、そんなに大局的に考えるのも大変だったりします。

ということで実際に私が短期間でマグナⅡ武器集めをしたときに工夫したことを挙げていきます。

映像設定で軽量版にする

こんなの知ってて当たり前だろとおっしゃる方もいると思いますが、自分の中ではマグナⅡ武器集めを始めて少ししてから知ったことなので書きます。

軽量版にすると、アビリティや奥義演出などが簡素になり、動作が少し早くなり、リロード後などの硬直も割とましになる気がします。音が出ないことやヌメヌメと動くキャラが見えなくなるのはやや味気ないですが、周回する際には便利で、常時軽量版にしている人も割と多いと思います。実際のところは分かりませんが……。

バトル設定でリアルタイム通知をオフにする

同じく設定でマルチバトル設定の部分です。敵の演出がやたら長いグリームニルの50%やシヴァの40%になるときに硬直するのがリアルタイムではなく少し遅れてくるようになるため、設定しておくとイライラが多少減るかも?

ツイッター救援検索依頼ツールを使用する

古戦場前かどうかにも左右されますが、基本的にマグナHLは溶けるのが速く、部屋の埋まる速度も早めです。

自分が最初にグリームニルhlにツイッター救援から入っていた時はtwitterから直接検索してIDを手打ちして入っていました。これがダルイのなんの……。思えば、最初にマグナⅡ武器を集めることを断念したのはこの部分が最大の要因でした。自分は主にスマホ(iPhone)でグラブルをやっているのでtwitterで番号を確認してタブを切り替え、グラブルを開き、手打ちし、一度に8桁も覚えられないので、もう一度ホームボタンをダブルタップ、別タブを確認してグラブルを開き、サイドIDを入力。

↑こうやってチラ見して確認したら、残りをあくせくと入力してました。

今考えるとこれは控えめに言っても遅いし疲れるしでヤバイです(*^^*)

この方法で頑張っていたら気がおかしくなります。

ただ、スマホ騎空士の方であれば、これと同じやり方の人も多少なり、いると思います。知っている方からしたら今更か、となるでしょうが、今回記事を書いたのはこういったところでつまずいて、マグナⅡ武器集めが億劫になっている人のためであるので参考にしていただければと思います。

で、実際に自分にとっての救いとなったのが、Granblue Searchというものでした。

これを使うと、IDを手打ちする必要がなくなり、タッチするだけで、コピーしてくれるため、ツイッター救援で数をこなすには手放せません。ストレスが段違いです。

さらにtwitterで直接検索していた時にはタイムラインに表示されるまでに10秒、20秒ラグがありましたが、それもなくなります。

そりゃ、差が出るわ( ゚Д゚)、としみじみと感じました。

野良救援か連戦部屋かについて

時期や時間帯、敵の種類によって難易度が変わります。(特に古戦場が近くに控えているかどうか)

マルチロビーでは基本的にある程度自分のランクに近いランク制限部屋に入ることで貢献度は稼ぎやすいですが、ツイ救援だと、天上人レベルの人がひしめき合っていたりします。一瞬で30人が埋まることもありますし、回線強者には部屋に入る速度すらも劣りやすくなるかと思います。

その点、15人限定での連戦部屋であれば、全員がヨーイ、ドンでスタートできます。

最初は上で述べたリアルタイム通知を切る前に、ある程度自分の貢献度がどのくらい稼げているかを確認したり、青箱がどれくらい手に入っているかを確かめて、15人部屋か、6人部屋あるいは、その中間くらいの人数の部屋で戦うのがいいのかを把握することで自分に合った連戦部屋を把握することで少しでも効率が挙げられます。

一方、次の古戦場までの時間がある属性ではツイッター救援の方が比較的集めやすいこともあります。

実際に自分がグリム琴を集めた時期は次の風有利古戦場まで半年あったため、15連戦部屋よりもツイ救援の方が少し効率が良かったように思えました。

自分で連戦部屋を建てる

これも結構大切です。

上に述べたように、自分に合った連戦部屋に入ることが青箱をより多く獲得することになりますが、好条件の部屋がすでにマルチロビーに建っていることは稀です。

ツイ救援も大事ですが、コツコツやるとしたら、いかに日々続けていけるかが大事です。

部屋が自然と建つまで待つことを繰り返すと時間がかかり、ストレスになったり、自分の稼げる速度に会わない人数の部屋に入った結果、青箱があまり集められなかった、なんてことにもつながりったりします。

他の日課のクエストなどをこなしながら、ちょくちょく、ロビーの募集を確認するよりも数分間なら部屋を建ててから待っている方が結果的には速くマグナHLをこなすことが出来ると個人的に思っいました。

 

実際にグリームニルHLを周回してみて

最後に実際に自分がいわゆるグリム琴を集めてみて感じたことについて書きます。

自分はグリームニルを周回するにあたり、ツイッターなどで情報を集めながら上に書いてあるようなことを実践しましたが、最初はそれ以外に装備においても改善するところがありました。

中途半端な編成にこだわるべきではない

自分はラストストームハーブ集めを始めるにあたり最初の編成はシヴァ×シヴァ編成でした。

この編成はコロ杖4凸編成よりかは強い編成とされていましたが、オッケ染め編成より基本的に弱いのはもちろん、今となってはコロマグ石が4凸になり、コロ杖5凸編成よりも弱くなってしまいました。

それでもなぜシヴァ×シヴァ編成を使っていたかというと、ゼノイフリート撃滅戦において、頑張ってゼノ武器を4本集めてしまったことを無駄にしたくなかったというこだわりがあったから。

この、属性×属性編成は武器の加護が乗らないため、最終的には火力が伸びにくく、バフなどがたくさん無いと減衰に届くことが困難です。

それを一日かけて痛感してから、コロマグ×シヴァにし、水ゾとオッケを使った編成に移りました。(オッケの本数は足りなかったのでフラムグラスを先に周回することに)

ちなみにこの時の自分はアニラを無課金天井する前だったのでこうしましたが、アニラ3アビでも減衰付近は出ると思います。

マグナⅡ武器集めは一属性ずつ周回するべき

マグナⅡ武器は戦力的なハードルもありますし、最初は時間がかかりやすいため、基本的には1属性分集め終わってから、次の属性の武器集めに移行した方がいいと思います。

グリム琴であれば4凸3本分を集めることがゴールとなりますが、それまでにグリームニルのアニマはよほど運が良くなければ1000個以上集まることになるかと思います。

アニマは1回の報酬で複数もらえることもありますが、0のこともあるので、回数的にはかなり周回することになるため、特に、ツイ救援も多くこなすのであれば、一属性に絞らないと時間が足りなくなると思います。

終わりに

最後に参考までに自分のドロップ履歴を載せておきます。

残念ながら、グリームニルに関してはコツコツ周回することが出来なかったので、短期間で集めたことにより自発赤箱からのドロは少なく、自発赤箱1、青箱7、順位赤箱1、残りは交換。

最初のドロップは興奮からか記録し忘れました。

この記事がマグナⅡ武器を集めようと思うきっかけとなってくれたらとても嬉しいです。

  

  

 

 

おわり

 

 

コメント

  1. 通りすがり より:

    不躾ながら、気になった事を一点。
    ツイッター救援に関しては救援ツール以前の問題で、普通にIDをロングタップしてコピペすればいいのでは?
    スマホでもコピペはできるのに何故手打ちなのでしょうか?
    コピペ操作よりも手打ちのほうが早くできるという人すらいるPC環境ならまだしも、スマホで再確認しながら手打ちで入っている人は流石にそう多くはないと思います。
    そもそも、手打ちだけでも厳しいのに再確認なんてしてたら枠が埋まって入れないと思うのですが…
    私はPCで救援ツール使ってコピペして、2秒以内に操作終わらせても石選んでる間に埋まるかバトルが終わる事が殆どです。
    それでもめげずに数で勝負しなくてはいけないところが苦痛でしたが、そこで苦痛を浴びずに戦闘自体はすんなり行えていたというのは羨ましい限りです。
    7割がた戦闘すらできず、やっと戦闘できたと思ったら他人に負けず貢献度をうまく稼ぎきった上で3%ドロップとかですから、何億回コピペすればいいんだってなりました。長々と失礼しました

    • toichisuika より:

      コメントありがとうございます。
      かつての自分は、ツイ救援で手打ち→再確認→手打ちをしていたと書きましたが、そのころはもちろん部屋にも入れないことが多かったです。
      そんなに時間をかけていて貢献度を稼げるほど甘くないということですよね、、、
      そのため、マグナ2実装から半年以上、自分はマグナ2集めをサボっていました。
      それでもマグナ2武器を集めたいと思い、に自分に何が足りないかを考えて実践、役に立ったと思ったものをまとめたものがこの記事作成につながっております。
      ツイッターのIDをロングタップすれば良いのでは?という指摘については実際にIDをロングタップしてみても、IDの一部だけしかコピー範囲として選択されず、手間でしたので代案として、上のような苦肉の手法を用いていました。
      古戦場の日程が近い属性、今で言ったらグリームニルやブローディアのツイ救援は入るのも厳しいのに加え、一回リロードしたら敵のHPが数割もの消し飛んでいく魔境です。(30人戦力が同じくらいだと、2位でもあまり青箱が取れないくらい。)
      基本的に古戦場が近い属性は連戦部屋で青箱が割と安定するうち、最大の人数の部屋で毎日日課をこなすことが一番効率がいいように思えます。
      集めるのは大変ですが、応援しています。
      以上です。