グラブル始めて1年未満で無料天井に挑んだ話*途中沼る


プリンセスコネクト! Re:Dive 1 [Blu-ray]

マックコラボやグラブルのコミック代でのみお布施を捧げ、ゲーム内ではサプチケ買わない縛りでグラブってる自分がある時、無課金天井を決意しました。

その理由は、、、

水着ゾーイが欲しくなったから。

 

グラブルをし始めてから1年も経っておらず、手持ちのキャラが過疎ってる中、長く厳しい戦いが始まりました。

そんな体験談と300連の結果。

0から210連分貯めるまで

水着ゾーイ略して水ゾを狂おしいほど欲しくなったきっかけは、団長から「ゾーイおりゅ?」という煽りを何度も受けたことでした。

煽る団長
水ゾ持ってないやつおりゅ?(定期)

当時、団内で同じくらいの戦力の3人組でよくマグナ狩り等の競争をしていましたが、わたしは水ゾを持つ団長やもう一人の騎空士には歯が立たず、よく苦汁をなめていました。

(自分はコルワのフィルによるバフ戦法でスロースタート、もう一人の友人はヨダ爺奥義戦法)

水ゾはお手軽にとんでもない初速を出せるキャラです。(セレ爪は無凸でも数本は並べる必要があるものの)

*ヨダ爺は装備に関係なく奥義効果により99万ダメが出せますが、装備がある程度整えば水ゾの方が爆発力がある

闇属性マグナでは背水スキルを持つセレストクローマグナの存在により水ゾのアビリティでHPを1にするとHP100%の時と比べて、数倍もの攻撃力を発揮できます。(自分の装備だと約4倍*時空のゆがみ)

 

こんな感じで強い水ゾのために300連分の宝晶石とレジェンドガチャチケットを貯めることに。

 

しかし、いざガチャ禁となると、何を楽しみにモチベーションを保つかが問題でした。

そのため、先輩騎空士のアドバイスを求めました。

すると、十天衆の情報を調べたり、取得を進めることがガチャに代わるモチベの保ち方だと教えてもらえました。

言われたとおりに十天衆の取得を誰にしようかや、最終性能について調べているとけっこうガチャから注意が切り離せました。

助言は素直に受け入れることが大事。

 

また、レジェンドフェス(あるいはグランデフェス)の完全スルーは悲しすぎるため、何かしらの無料キャンペーンがないときには、1~3回だけ単発でガチャを引きガス抜きをすることに。

宝くじと同じで、可能性が0でないだけ希望が持てる(;’∀’)

 

そんな感じで、順調に回せるガチャの数は増えていきます。

けれども、210連分を貯めてから問題が発生。

 

ガス抜きのレジェチケ3連目で水ゾが引けてしまったのです。

水ゾキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

喜びのあまり、今まで耐えていた心のタガが見事に吹っ飛びました。

結果、沼にハマって、140連も回すはめに。(その時の結果は記録し損ねました)

天井への再スタート:70連から300連まで

当初の目的は達成しているため天井することが出来ずとも良いようにも思えましたが、

冷静に考えると、残り80連分(2か月くらい)を貯めて天井していれば他のリミテッドキャラ・武器および、十二神将のキャラ等がおまけで手に入る(ご理解する)チャンスであったため、けっこうもったいない行動でした。

ですが、なんとか踏みとどまり(踏みとどまれたと言えるのか?)、宝晶石0、単発レジェチケ70枚から、(一度ガチャ欲を抑えることにある程度慣れたこともあり、)ガチャ禁プレイを再開。

それから天井までの間、途中で無料十連期間の助けもあり、何とか頑張れました。(長い)

また、十天衆であるサラーサの最終上限解放までの素材集めに精を出していたこともあり、結果、見事300連分を貯めることに成功。

さいごの二十連は無料10連期間に再び被ったため、予定より1か月早くまわせた感じ。(無料期間多い)

300連結果

  

SSR率は300回中12個で計4%。(レジェフェスの排出率は6%)

リミ武器は2本目のベネディーアだけでしたが、天井で候補にもなっていた12神将のアンチラ(天干地支刀・申之飾)が来てくれたのでSSR率は負け越したものの、嬉しかったです。

↓新規加入キャラ

最後に天井ではRankも160台になってアルバハHLも視野に入ってきていたため、アルバハHLに挑む際にメイン武器の候補となるミュルグレスを交換することに。

無課金300連をしてみての感想

水着ゾーイを当てたのは2018年1月17日でそれから残りの230連を引けるようになるまでにかかった時間は5月4日までの約3か月半でした。

300連まとめるとおおよそ5か月掛かるくらいという感じです。(途中で欲に負けたためエアプ)

無料十連期間があったり、最大100連無料のガチャルーレットが年末年始と3月下旬で二回あっため長い目で見ると無料天井はそこまでつらいとは感じませんでした。

(後者は最低一回100連確定)

 

ただ、知らずに苦労したのはレジェンドチケット以外のガチャチケは、ほとんどが天井で必要な蒼光の御印に加算されなかったことです。

(ご存知の方は多いとは思いますが、ガチャページの右側の「ルピ/他」のページで引けるチケットはだいたい対象外。)

それ以外では十天衆の素材集めでいくらか宝晶石が消費されることを除けば特に気を付けるところはなかったように感じます。(十天取得で2100個、最終では取得に加えて1000個or2100個)

ただ、自分はグラブルを始めたのが2017年の2月からと300連チャレンジをするまでに1年も経っていない中、所持キャラが少ないのにガチャ禁をしたため、キャラ編成では少しもどかしい思いをしました。

終わりに(無課金天井2回目に向けて)

この記事を書き始めたのは、天井してから3か月ちょっと経ってからのことです。(2018年8月中旬)

現在の自分はスマホの小さい画面でグラブルをすることがややしんどくなり(パソコンはスペックが低すぎてスマホよりグラブルの動作が鈍い)、古戦場も6属性を一周本気で走ることを経験し終えたためあり、モチベがやや低下中です。

そのため、特にグラブルにのめり込むこともないためガチャは無料キャンペーンで引ける分で我慢し、前回の天井からほぼ石、レジェチケを使わず、現在に至ります。

モチベは火古戦場に向けた最終エッセルの準備で保ち、このまま、次も無料で天井を狙っていこうと思います。

 

 

*3か月半で181連分貯蓄中。(途中フェスで3回だけ引いたりしています) :2018年8月16日時点(天井は2018年5月4日)

 

 

コメント